本文へスキップ

有限会社 ミクニ は環境にやさしい企業宣言!をしている会社です。

TEL. 0554-62-5421

〒409-0112 山梨県上野原市上野原8154-45

環境方針CONCEPT

基本理念

有限会社ミクニは、上野原市の企業として積極的に地域活動に参加するとともに、
愛すべき郷土の自然や環境を守り、地域社会の発展に貢献し、豊かな21世紀の創造を目指します。

行動指針

  • 電子部品用精密小型切削加工部品の加工、販売に関わる全ての事業活動や、製品及びサービスにおいて生じる、大気・水質・土壌汚染、廃棄物、エネルギー、天然資源の消費を低減するために環境マネジメントシステムを確立し、維持・改善し、環境保全に貢献します。
  • 事業活動、製品及びサービスについて環境影響評価を行い、その結果に基づき環境目的・目標を定め、見直しを行ないながら、継続的改善と汚染の予防に努めます。
  • 環境に関する法規制、及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。
  • 環境方針は全従業員、及び当社に関わる人々に周知され、環境保全への意識を高め、よき地域住民として、地域社会に貢献します。
  • 環境方針は、広く一般に開示します。

鉛レス100%の実現

私共ミクニの主力商品であるHDB・FDB・医療機器・光通信部品などには、通常快削黄銅棒が使用されています。が、ご承知の通り、快削黄銅棒には多量の鉛が含まれています。

鉛は生態系の破壊、金属中毒等の原因の一つとして挙げられ、地球規模で使用が問題とされる金属です。そこで、私達は、鉛レス100%を目標に掲げ、企業努力を続けて、現在、お客様への御提案、御賛同の元、全使用量の80%を鉛レス快削黄銅棒に換えることが出来ました。今後も日々研鑚を続け、鉛レス100%の実現をすべく、努力致します。


資源の再利用の実現

私共のような加工業では、当然製造過程で様々な残材や廃棄物が出てしまいます。そこで、ミクニでは、その様な廃棄物を減らし、有害物資等による環境汚染をしない為の取り組みとして、残材の徹底的な再利用を推進しております。

アルミの残材 ハードディスクの部品へ
快削黄銅棒の残材 光通信のハウジングへ

ステンレスの残材 光通信・音響関連の部品へ




グリーンカーテン

[写真を拡大]
壁全体にツル、ゴーヤを張り巡らせて日差しを遮り、室内温度の上昇を抑制しています。

またできたゴーヤは体力回復のため社員全員でゴーヤチャンプルにして食べ放題です。


屋根散水
屋根散水を行うことで打ち水に相当した日射熱の削減をしています。

グリーンカーテンと合わせた効果により夏でも機械を扱う構内では冷房を抑えることができます。


[写真を拡大]

散水効果により以前の43°から33°に下がりました。
 

発電機とデマンド装置の導入
最大需要電力の抑制用補助装置(レンタル)


電球のLED化
150本もの電球をLED化することで、使用電力の約3kwの電力削減に成功しました。

節電対策効果

[写真を拡大]
デマンド監視機器導入により一日の電力使用量を平均化することができます。

これにより当初の目標15%削減が
現在では約40%の削減が実現されています。

バナースペース

有限会社 ミクニ

〒409-0112
山梨県上野原市上野原8154-45

TEL 0554-62-5421
FAX 0554-62-5423

ISO認証
ISO9001/ISO14001認証取得